▼Menu

赤ちゃん連れの鳥羽(三重県)

ホテルの赤ちゃんプランで宿泊して、鳥羽に旅行をしました。赤ちゃんプランを使っての宿泊は、2回目です。息子は5ヶ月になり、子育てにも慣れてきて以前の旅行よりも余裕をもって楽しめました。鳥羽市を中心に行きましたが、関西からも近いし、食べ物も美味しいし(松坂牛や伊勢海老、あわび、牡蠣など、食材豊富)また行きたいです。


広告

味の宿 みち潮へ宿泊

平成24年10月、「味の宿 みち潮」の赤ちゃんプランで宿泊しました。赤ちゃんプランは、いろいろと貸し出しをしてもらえて、ベビー用品などの荷物を少なくすることが出来るので、身軽でしかも快適に過ごせます。

「味の宿 みち潮」で貸りたものは、ベビー用のお昼寝ふとん、防水シーツ、ベビーシャンプー、 バンボ楽天 です。他には、調乳用のポットも部屋に置いてありました。また、仲居さんに頼めば、電子レンジ式での哺乳瓶の消毒もしてくれます。

「味の宿 みち潮」のお風呂は、三重県津市白山町に湧出する「白山温泉」の湯をくみいれています。赤ちゃんがいると大浴場では大変なので、貸切風呂を別料金(2100円)で入りました。貸切風呂の中に赤ちゃんを座らせることが出来る椅子(バスチェア)があったのですが、同じものが大浴場にも置いてありました。また大浴場には、籐で編んだカゴのようなベビーベッドもあります。お風呂を出てからも、そこで赤ちゃんを寝かせて体を拭いてオムツをつけられるので、慌てずにすみました。夜は貸切風呂でゆっくり入り、翌朝は大浴場でベビー連れてさっと入って温まりました。

赤ちゃんプランの食事は、夜はお部屋になります。船盛りにお刺身、さざえのつぼ焼き等、新鮮で素材が良いのか、美味しかったです。特に、伊勢海老のお刺身は、甘くてぷりぷりでした。旅館の夕食は、天ぷらなどの揚げ物が大体でてくるのですが、ここでは出てこなかったのが良かった。煮魚の味付けもよく、「味の宿」なのも納得です。朝食は、別会場で和食膳です。海老のあらで出汁をとったお味噌汁が美味しかったです。

あと、嬉しかったのが赤ちゃん用の浴衣があったことです。うちの子には少し大きめでしたが、おそらく80センチぐらいの大きさの浴衣を準備してくれていました。帯は大人と同じもので、ぐるぐる巻き状態になってしまいましたが、初めての浴衣デビューで温泉気分も盛り上がります。

石神さん

ホテルからベビーカーで散歩しました。三重県の海には初めて来ましたが綺麗でした。砂は白いしゴミはあまり見当たらないです。関西から近いし、旅行するにはいい所だと思いました。

「石神さん」は、パワースポットとして人気があります。石神さんは、相差神明神社とも言い、神明神社の参道にある小さな社です。女性の願いを1つ叶えてくれるそうです。紙に願い事を書いて参拝します。海女の磯着に見立てた麻布に貝紫色で文字書きした手作りのお守りと、アコヤ貝の本真珠がついたストラップは、お土産にも良さそうです。お守りやストラップには、海女が磯着にしるす魔除けのまじない「ドーマン・セーマン」の護符が書かれています。

ベビー連れて散策する場合、石神さんのところは、下が砂利になっているので、ベビーカーだと不便でした。後、海岸に出る際も砂浜はベビーカーが無理なので、抱っこ紐もあると便利だと思います。後は、石神さんの神社は、蚊が多いのでベビー連れには要注意です。

パールロードをドライブ

海沿いを走る道です。見晴らしがいいし、天気が良いと気分よくドライブできます。バイクの人も多かったです。ライダーにも人気なんですね。展望台もあり、休憩したりお土産も買えます。

浦村かき

牡蠣が食べたいと思いインターネットで調べていると、中山牡蠣養殖所と言うところが人気のようでした。実際、カーナビで住所を入れて行ってみたのですが、ナビが悪いのか、パールロードから下って降りて行ってしまい、細い道へ。近くにいた人に聞くと、パールロードにあるとの事だったのですが、まだ開店していなかった。時期が早かったみたいです。中山牡蠣養殖所はパールロード沿いにありますので、ナビで行く時は注意が必要です。

近くにあった、「与吉屋」へ行きました。生牡蠣と焼き牡蠣が、1つ100円で食べられます。一人5個ずつ焼き牡蠣を注文しました。焼き上がるまで、しばし待ちます。焼き上がり、自分で殻を開けてレモンを絞って食べます。小ぶりだけれど、新鮮でぷりぷりして美味しくて、あっと言う間になくなりましたです。追加でまた5個ずつ注文しました。

焼き牡蠣が出来るのを待つ間に、お店の人がお土産用の牡蠣を売っていました。共栄物産株式会社の500グラムのパックを家用に1500円で買いました。お店の人には、45個入りと聞いていたのですが、数えてみると6個も多く51個も入っていました。かきごはんと、牡蠣のお味噌汁を作り、美味しくいただきました。

スポンサーリンク

伊勢で漣(さざなみ)のエビフライ定食

エビフライの定食を食べました。

主人は、10食限定の大きなエビフライが2つ入っている定食にしました。私のは普通のエビフライ定食ですが、それでも大きな海老です。しかも3つも入ってます。揚げ物は胃がもたれる感じがして苦手ですが、さくさくして美味しくいただけました。さすがにお腹はいっぱいになりますが、食べ応えのあるエビフライ、また食べに行きたい美味しさでした。ごはんとタルタルソースは、お替りできます。

cdot
Main Menu |トップページ |健康情報 |生活情報 |料理情報 |食品情報 |旅行記 |京都情報 |大阪情報 |岡山情報
リンク |sitemap |Pポリシー
旅行記 Menu |ハワイ離島(前半) |ハワイ離島(後半) |久米島 |城崎温泉 |湯郷温泉 |鳥羽 |ウェスティンホテル淡路
asa.as76.net
広告
更新日:2014/07/02