▼Menu

ハワイ離島めぐり(後半)

平成23年6月、ハワイ(Hawaii)へ旅行しました。オアフ島(Oahu)、カウアイ島(Kauai)、マウイ島(Maui)、ラナイ島(Lanai)、ハワイ島(Big Island of Hawaii)を周った贅沢な旅でした。旅行の後半です。


広告

マウイ島(6日目)

朝は、ホテル前に広がるビーチ(Kaanapali Beach)を散歩しました。 

朝食を部屋で済ませ、ホテルのプールサイドでお昼寝。その後はバスで移動して、Whalers Village(ホエラーズビレッジ)でお買い物。今日は特に予定も無く、ホテルとビーチサイドで、のんびりと時間を過ごしました。

マウイ島→オアフ島(7日目)

ホテルからタクシーでKapalua空港へ行き、飛行機でオアフ島へ戻ります。オアフ島では、あまり買い物する時間が今まで無かったので、この日は定番のお買い物コースのアラモアナセンターや免税店など周りました。オアフ島は、夜遅くまでお店が空いていて遊べますが、道もお店も人が多いし、マウイ島との違いに改めて気付きました。離島に行っている間に荷物を預けているマリオットホテルに宿泊。

オアフ島→ハワイ島→オアフ島(8日目)

今日は、日帰りのハワイ島観光ツアーをしました。今まで参加したツアーは、たまたま主人と2人きりばかりだったので、ツアーというか、ガイドさんを頼んだ感じだったのですが、今回は大人数のツアーでバス移動ばかりで、ちょっと疲れました。

まずは、コーヒー豆のショップへ。ハワイ島は、コナという地区で栽培しているコナコーヒーが有名です。その中でも、 ピーベリー楽天 と言うのが最高ランクなので、珍しい高級なコーヒーを購入しました。次にアメリカの最南端に位置するパン屋さん、PUNALUU(プナルウ)に行きました。ここでお昼ご飯を買い、黒砂海岸へ移動してランチを食べました。ここの海岸の砂は、溶岩で出来ていて、真っ黒なんです。なので、黒砂海岸ですね。そして、海岸では、ウミガメがお昼寝していますので、近くで見られます。海岸の砂を、よーく見ると、緑色の砂が混ざっています。なんと、宝石のペリドット☆宝石が落ちていると思うとテンションが上がって頑張って集めました。ちなみに緑色のガラスの欠片も混ざっているので、ペリドットかどうか判別が難しいです。

キラウエア火山の火口近くにある、Jaggar Museum(ジャガー博物館)へ、雨が降ってきましたが、火口から煙が出ていました。今回のハワイ島の目的は、火山が爆発?で赤い溶岩が見てみたいって事で行ってみたのですが、今回は沈静している時期で、煙がもくもく程度しか見られず残念でした。そして場所を変え、溶岩ウォーク。ごつごつした固まった溶岩を歩きました。あたり一面がゴツゴツ真っ黒で変わった場所ではあるのだけれど、災害の後という印象であまり感じの良い場所ではなかったです。

ハワイ島の人気ナンバー1のお土産、Big Island Candies(ビッグアイランドキャンディーズ)へ行きました。ここのショートブレッド(クッキー)は美味しくて、パッケージもこだわっていて可愛いし、お土産に喜ばれること間違いなしです。ショートブレッドの他にも、チョコレートやブラウニーなどあり、どれも美味しそうです。味のバリエーションも豊富ですが、ハワイらしい、マカダミアナッツやリリコイ、パイナップル、コナコーヒーなど、あります。後は、Hilo(ヒロ)のカメハメハ大王を見て、空港からオアフ島へ戻りました。またマリオットへ宿泊。

オアフ島→日本(9日目、10日目)

今日は、ハワイを発つ日だったので、朝、ワイキキビーチを散策したり、ホテルの周りを少しお散歩しました。それからホテルをチェックアウトして、空港へ。そして日本へ。

スポンサーリンク

ハワイの離島を巡ってみて

今回は、オアフ島を基点として離島を周りました。オアフ島のマリオットホテルに、離島を旅行中はスーツケースを預かってもらったので、離島の移動中は身軽で良かったです。離島行きの飛行機は小型なので、スーツケースを預けると別途料金いるようです。

ハワイの離島は、それぞれ特徴がありました。まず、カウアイ島は、迫力ある自然が残っています。ダイナミックな自然に出会いたい人にお勧めです。マウイ島は、のんびりと過ごせるリゾートなので、オアフ島みたいにゴチャゴチャしたところが苦手な人にお勧めです。ラナイ島は、マウイ島よりも、もっと静かに過ごせます。人が少ないリゾートに行きたかったら、ここです。ハワイ島は、あまり天気が良くなく、火山もあり空気もよどんでいるように感じました。実際、ヒロは雨の街と言われているそうです。でも、火山に興味があったら、ハワイ島は外せないです。

今度私が行くなら、マウイ島かラナイ島に行きたいです。どちらも高級リゾート地なので、なかなか行けそうにないですが、特に、ラナイ島は、フォーシーズンズが独占しているので、高額になりそうです。でもその分、治安も良いし、自然のイルカに会えるし可能性も高い場所ですし、なかなかそんな素敵な場所はないです。

cdot
Main Menu |トップページ |健康情報 |生活情報 |料理情報 |食品情報 |旅行記 |京都情報 |大阪情報 |岡山情報
リンク |sitemap |Pポリシー
旅行記 Menu |ハワイ離島(前半) |ハワイ離島(後半) |久米島 |城崎温泉 |湯郷温泉 |鳥羽 |ウェスティンホテル淡路
asa.as76.net
広告
更新日:2014/07/02