▼Menu

ファンビ寺内

2013年1月、堺筋本町にある「ファンビ寺内」にお買い物へ行きました。

ファンビ寺内は、会員制の卸売のお店です。

以前から気になっていて、今回初めて行ってみました。戦利品のご紹介をします。


広告

ファンビ寺内でレインコートを買いました。

今回、ファンビ寺内に行った目的は、 レインコート楽天 を買う事でした。

お出掛け中に、小雨が降った時に羽織れるものが欲しいなぁと、前々から狙ってました。

普通のアウター感覚に近いような、あんまり雨合羽っぽくないような物が欲しかったので、株式会社ワールドパーティーの「A Daily Style Rain Coat」を購入。

ベージュので、前から見ると普通ですが、後ろのボタンついているところが、ちょっと変わっていてカワイイので気に入ってます。

ちなみに定価3800円(税抜き)の品が、2280円(税抜き)でした。お得です!

レインコートが安かったので、気を良くして、近くにあったレインスカートも購入。

レインスカートは本体価格2900円(税抜き)の品が、1885円(税抜き)でした。

形もカワイイ、Aラインのレインスカート。ひざ丈でウエストにリボン付き、ボタンの飾りがクラシカルです。

ファンビ寺内でタイツやストッキングを買いました。

ファンビ寺内の店舗を見て回っている時に、目についたので、タイツとストッキングも買いました。

タイツやストッキングは消耗品なので、安く買いたいですが、耐久性も大事なので、品質も気になるのでグンゼのものを買いました。

GUNZE(グンゼ)のリブタイツは、希望小売価格800円のものが、600円。

SABURINA(サブリナ)の3足組のストッキングは、本体価格1000円のものが、680円でした。

サブリナは、何度も買ってますが、履き心地が良いのは分かっているので、問題なしです。

グンゼのリブタイツは、「吸湿発熱であったか」と書いてあるのですが、極寒の日のお出掛けに履くと、寒かったです。最近、裏起毛のタイツを愛用していて、それに比べると足の指先が寒く感じてしまいました。

タイツやストッキングは、必需品なので、2割以上も安くて、大満足です。

ファンビ寺内で気になるもの。

服は、ざっと見たのですが、じっくりデザインとか見て回るには時間かかりそうでした。

ぱっと目に入った、カシミアのセーターが4000円程度だったりしたので、良い物もありそうで、気になります。

他には、emu(エミュー)のブーツも気になりました。ムートンブーツ、流行が終わるのでは・・・とずっと思いながら手を出してなかったのですが、もう定番ですね。1足ぐらい持っていてもいいかな、暖かそうだし。

スポンサーリンク

ファンビ寺内へ赤ちゃん連れで行くには・・・

小学生以下の子供の入店はご遠慮下さいとの事で、ベビーカーは入れません。

ちなみにベビーカーは駐輪場で預かってもらえるようで、抱っこ紐を使えば、赤ちゃん連れでも入店可能みたいです。

cdot
Main Menu |トップページ |健康情報 |生活情報 |料理情報 |食品情報 |旅行記 |京都情報 |大阪情報 |岡山情報
リンク |sitemap |Pポリシー
大阪 Menu |なにわ特産品 |なにわ特産品2 |なにわ特産品3 |淀屋橋 |中之島図書館(中之島) |JA夕市(淀屋橋) |船場博覧会2013 |グランフロント大阪のクリスマス |大阪光の饗宴2013 |鶴見緑地公園(鶴見区) |大阪浪速家「たい焼き」(北区) |ファンビ寺内(堺筋本町)
asa.as76.net
広告
更新日:2014/07/02