▼Menu

健康情報

健康に過ごすためには、食生活と生活習慣が大きな部分です。なるべく体に良いものをバランス良く食べるように心がけたり、日頃から適度な運動をこころがけるようにしたいです。

私は、お菓子が大好きでなかなか止められませんが、なるべくフルーツや、トウモロコシ、焼き芋などに置き換えたりしています。運動は、積極的には出来てませんが、 ベビーカー楽天 に息子を乗せて買い物や図書館へ行ったり、家中を拭き掃除したりしています。歩くことは好きなので、1〜2駅分ぐらいの距離は、よく往復しています。健康に良さそうな事は、続けられることをちょっとづつでもしていこうと思います。


広告

妊娠、出産、育児

妊娠や出産すると、親としては、お腹の子供を健康に産みたいと思うもの。妊娠や出産は病気では無いので、体調がちょっと優れなくても、会社を休んだり家事に手を抜いたりする事に罪悪感を覚えてしまう人もいると思います。しかし、お腹の赤ちゃんを守れるのは、ママだけだという事は忘れずに、無理をせずに過ごしてほしいです。

妊娠期間は、妊娠中は長く感じますが、人生全体を考えると、ほんのちょっとの期間です。出産を終えると、あっという間だったように懐かしく感じるものです。この期間は、自分にも周りの人にも甘えて、赤ちゃんの事を思って、妊娠ライフを大切に楽しんで過ごして欲しいです。

出産すると、すぐに育児が待っています。出産前に色々と思い描いているよりも、産後すぐは母乳の事、自身の体調の事、赤ちゃんのお世話の事で、目まぐるしい思いをするかもしれません。でも、後から思い返せば、そんな時期って、すぐに過ぎてしまったと感じます。子供はどんどん成長し、そしてその時々でいろいろな悩みや心配が出てくる事もあります。一人で悩まず、家族や市町村の保健師さん、医師などに相談してみましょう。

適度な運動

健康のためには、運動を習慣化したいものです。運動が体に良いと張り切って激しい運動をしてしまうと、心拍数が上がり過ぎてしまい、かえって体に負担をかけてしまうことになります。激しい運動は、活性酸素を発生させてしまい、体に悪いです。

ウォーキングやラジオ体操など、習慣化できるもので、楽しくできるものが最適です。一人で運動するのが難しければ、スポーツジムに通うのも楽しく続けられるかもしれません。

スポンサーリンク

砂糖の害

砂糖を食べると人は美味しいと感じ、人に幸福感と満足感を与えます。ただ、砂糖を食べると血糖値が急激に上がるため、糖尿病のリスクを上げてしまいます。

現代の社会の中、様々な食品に砂糖が使われていて、全く摂取しないことは困難です。加工食品の原材料を確認するとあらゆるものに砂糖が使われているのが分かります。なるべく砂糖を摂らないように自分自身で制御しないと、大量の砂糖を食べて生活することになってしまいます。

自分で料理する際には、なるべく砂糖を使用しないようにし、砂糖を使用する際には、ミネラルがありアルカリ性の食品でもある 黒砂糖楽天 に変えてみたり、また蜂蜜で代用するなど、なるべく体に良いものを使用する方が安心です。

cdot
Main Menu |トップページ |健康情報 |生活情報 |料理情報 |食品情報 |旅行記 |京都情報 |大阪情報 |岡山情報
リンク |sitemap |Pポリシー
健康 Menu |妊娠時の変化 |妊娠時の変化(続き) |妊娠中の栄養 |妊娠時のトラブル |妊娠中の歯のケア |子宮筋腫と妊娠 |切迫早産 |産後のトラブル |予防接種 |予防接種の前に |予防接種の後に |BCG |ヒブワクチン |肺炎球菌ワクチン |4種混合ワクチン |MRワクチン |日本脳炎ワクチン |母乳の栄養 |ベビーの気になる事 |感染症 |感染症2 |ベビーの発熱 |ベビーのひきつけ |ベビーの嘔吐 |ベビーの下痢 |ベビーの便秘 |ベビーの咳 |ベビーの鼻水 |ベビーの発疹 |ベビーの皮膚トラブル |ベビーの目のトラブル |ベビーと歯の健康 |ベビーと歯みがき |ベビーの口腔トラブル |ベビーの不慮の事故 |ベビーの転落、転倒 |ベビーの打撲 |ベビーのヤケド |ベビーが溺れた時 |ベビーの心肺蘇生 |ベビーの傷 |ベビーが指を挟んだ時 |ベビーの骨折、捻挫、脱臼 |ベビーが歯をぶつけた時 |ベビーの誤飲、誤嚥 |ベビーの虫刺され |ベビーが動物にかまれた時 |ベビーの目・耳・鼻の外傷と異物が入った時 |ベビーの熱中症 |ベビーのインフルエンザ |ベビーとタバコ |乳幼児健診 |食中毒 |腰痛
アスナロネット |山里の素人農業 |Tomy's HP |Car Evolution
Main Menu |トップページ |健康情報 |生活情報 |料理情報 |食品情報 |旅行記 |京都情報 |大阪情報 |岡山情報
リンク |sitemap |Pポリシー
広告
更新日:2014/07/02