▼Menu

食用のオイル

油を使う料理の時は、なるべく体に良い物を選ぶようにしています。オリーブオイルやゴマ油をよく使いますが、亜麻仁油やアボガドオイルなど、気になるものもあります。


広告

オリーブオイル

オリーブの実を絞った油です。 オリーブオイル楽天 と言えば、イタリア料理というイメージがありますが、普段の料理油として我が家では使っています。

熱を加える料理だけでなく、生のオリーブオイルは、サラダのドレッシングの材料として使うのも美味しいです。

オリーブ油に含まれるオレイン酸やリノール酸は、血中のコレステロールの蓄積を抑制します。

ごま油

ゴマ油は、中華料理を作る時や、中華の風味に仕上げたい時に使います。

酢の物を作る時、最後の仕上げにごま油を少し混ぜるだけで、一気に中華風の酢の物になるので、いつもと違ったものを手軽に作ることも出来ます。

亜麻仁油(フラックスシードオイル)

亜麻仁油は、不足しがちな必須脂肪酸オメガ3を大量に含んでいます。また、魚油に多いEPAやDHAも補うことができます。風味は、ナッツのような香りと味わいで、野菜や果物に合います。

亜麻仁油は、日本の家庭ではあまり馴染みがないかもしれませんが、スーパーにも置いてあるのを見ますので、手軽に利用できそうです。

アボカドオイル

アボカドから出来たオイルです。生のアボカドはサラダなどでよく食べます。アボカド自体が体に良いので、アボカドオイルも体に良さそうです。

スポンサーリンク

アボカドオイルは、まだ使ったことがないのですが、注目してます。そのうちチャレンジしようと思います。

cdot
Main Menu |トップページ |健康情報 |生活情報 |料理情報 |食品情報 |旅行記 |京都情報 |大阪情報 |岡山情報
リンク |sitemap |Pポリシー
食品 Menu |ヘルシーなオイル |ノンカフェ飲料 |カチャマイ茶 |無添加お菓子 |ダイエット中のおやつ |ベビーのおやつ
asa.as76.net
広告
更新日:2014/07/02